読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

次元の壁

二次元と三次元の話です

青の祓魔師という名の沼

青の祓魔師というジャンプSQにて連載されている作品をご存知の方はどの位の世の中にいるだろうか。

青の祓魔師 2 (ジャンプコミックス)

青の祓魔師 2 (ジャンプコミックス)

話の内容をほんっとにざっくり説明させていただくならば悪魔と人間のハーフが悪魔を倒す話です。こうなるしっかりとした経緯はWikipedia先生に頼みましょう。青の祓魔師 - Wikipedia

さて、なぜ青の祓魔師、通称青エクの話をし始めたかというと私史上最も深く、広い沼だからです。
もう、ほんとうに青エクの連載が終わるときは私が死ぬ時だと思ってます。それくらい好きでこじらせです。

きっかけはテレビアニメでした。予告を見てた時からおもしろそうだな~位にしか思ってませんでした。
放送が始まってもおもしろいな、絵と色彩が綺麗だなというのが最初でした。でもあるキャラクターが出てきてその感想が揺らぐのです。
f:id:iozqay:20150311212057j:plain
何このアンニュイイケメン!?
もうパニックですよ。誰だこのイケメンってざわつくざわつく。
まあ見てりゃわかるんですが、彼は奥村雪男といって、主人公の弟くんなのです。たった15歳の奥村雪男くんに人生を狂わされたと言っても過言ではない人生が生まれた瞬間でした。
この時はまだぬかるんでる程度でした。でも一気に沼に落ちる瞬間が訪れます。
f:id:iozqay:20150311212808j:plain
どっかに捕まる間もなく落ちました。
だって、いつもは優しくて笑顔の雪男くんが梱な顔するんですもの。そりゃあ好きになるわ。
ここからグッズを買えるだけ買い、単行本を揃えほんとに毎日雪男くんのことを考えてました。これはもはや恋です。
雪男くんについてはまた別で書きたいと思います。
今は毎月青エクが乗ってるジャンプSQ青エクを読むために買ってます。ほかはあんまり読んでない(クズ)
アニメ放映が終わり、映画化まではよかったんですが、その後のグッズ展開が乏しいのが青エククラスタとしての一番の悩みです。今月ラバストが新しく出るのはほんとに大変嬉しくてもう舞い上がって仕方ありません。
でももっとグッズ出して欲しいです!!!!!いくらでも買うから!!!!!!必死です。
ぜひいろんな方に読んでいただきたい作品です。全然ステマできないけどホントにすごく面白いですから!小栗旬くんもおすすめしてたんで。ぜひ。