読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

次元の壁

二次元と三次元の話です

境界の彼方 映画を見てきました。

3/14は世の中的にはホワイトデーですね。バレンタインを仕事で過ごし、あげる相手もいないため無関係です。そして、そんな菓子メーカーの陰謀により盛り上がるイベントよりも大事な大事な境界の彼方の映画公開日なのです。

まず境界の彼方についてですが、割愛します。例に漏れずWikipedia先生です。境界の彼方 - Wikipedia
放送してたのは、2013年秋です。そうFree!が終わったあとです。Free!終わる夏終わるわたしも終わると思ってました。それくらいFree!好きだったんですよね。そんな中Free!放映中のCMで境界の予告が流れてたんですがこれはまたちょっと中二っぽいぞ…!と私がざわつきました。こちらの世界にはリボーンで足滑らせたんで、主人公が特殊能力持ちで、学生で、戦うっていうのは私好きなんじゃないかなあとぼんやり思ってました。また制作会社はFree!と同じ京都アニメーションさんで、けいおん!を作ってます。すなわち出てくる女の子可愛いに決まってる。そんな感じで見始めました。
始まったらまあ栗山未来かわいいかわいい。そして、話も好きな感じだったのでハマり今に至ります。

映画ですが、過去変未来編と二つに別れており、今日は過去編の公開日でした。まあいわゆる総集編です。でもすんげえよかったです。まとめてくれてありがとうございますです。
あと初っ端の約束の絆最高でした。みんな最高にアイドルだった!!!!!茶番がなくて、しっかり躍ってて一生京アニに貢いでいくと改めて思いました。ほんとありがとうございます…!
たくさんのことは、ネタバレになるのていいませんが、ただひとつ。
秋未ちゃんふぉーえばー!!!!!