読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

次元の壁

二次元と三次元の話です

二次元アイドル

タイトルの時点で何言ってんの?ってツッコミがあると思います。でも実際にいるからしょうがない。ひとつ次元は下でもアイドルはいるんです。

男性アイドルで有名なのはST☆RISH、女性アイドルはμ'sでしょう。ジャニヲタさんはμ'sをご存じの方多いかもしれませんね。Kis−My−Ft2の宮田くんがファンだと公言してますからね。
また、いま小さい女の子に人気なのがプリキュアもそうですがアイカツ!です。
アイカツ!ってアイドル活動の略なんです。もうすでにアイドルなんですよ。幼女先輩(だけじゃなくて大人もたまに混じってますが)がイトーヨーカドーとかダイエーとかイオンのゲーセンで一生懸命やってんのはアイカツのゲームです。 アニメやらゲームやら作ってる方は気付いたんですね、アイドルを題材にすると人気出るって。みんなだいすきアイドルです。


さて、まずアイドルとして活動してるキャラクターたちを御紹介します。私が女なので今回は男性アイドル限定にさせていただきます。
うたの☆プリンスさまっ♪という乙女ゲームに出てくるキャラクターたちです。

うたの☆プリンスさまっ♪All Star(通常版)

うたの☆プリンスさまっ♪All Star(通常版)

ジャニヲタの方なら小耳に挟んだことはあるのではないでしょうか。もとは乙女ゲームです。そうですアイドルと恋愛できるんです。最高です。ちなみに今日新ソフト発売です。うたぷりクラスタさんおめでとうございます。
アイドルと恋愛できる夢のような設定とアニメのトンチキ設定ぶり、ぶっ飛び展開、キャラの個性際立つ可愛さかっこよさ等々様々な要因でとっても人気になったと思います。
アニメ化する作品に多く見られるキャラクターソング。うたぷりはキャラクターソングではなくアイドルソングとして売り出されてます。だって彼らアイドルだもの。歌って踊るもの。徹底してアイドルです。
ジャニヲタとしてはアニメで出てくるコンサートシーンの完成度の高さにおののきました。ほんとにすごいです。うちわやらペンライトやら持ってます。しっかりコールもしてます。ほんとにコンサートです。一生懸命キャプ画を探したんですが、発見できなかったので気になった方は是非TSUTAYAさん等でうたぷり二期の第一話を借りていただきたいです。私はあまりの完成度の高さに夜中に大爆笑しました。もちろん良い意味で。ほんとにびっくりして、すごくて、すごすぎて大爆笑。ジャニヲタってこういうふうに見られてるんだろうなって視点からも見れます。とにかくすごいです。

つづきます